鉛筆日和の本棚には1000冊以上の本がありました

IMG_0007

昨年末に、鉛筆日和の蔵書リストを作ろうということでリストアップしたら、
1000冊以上の本があることが判明しました。
しかも、「宝のお蔵入り」である「漫画倉庫」を省いてのカウントなので、
トータルすると2000冊以上あるようです。

「1000冊」というのが多いのか少ないのかは、
わかりませんが、
カウントしていくなかで思ったのです。
「1000冊あるってことは、1000記事かけるってことだよな」と。

実際に1000冊ブンもの記事をかく技量も度量も
持ってはいないですが、
「好きな本」を、
ただ、ただ、「好きだー!」とかくことはできるんではないかと思うのです。

ま、かかないですけどね。

いや、かけないんです。
好きすぎて。

スポンサーリンク

シェアー

フォローミー