iPhoneでスクリーンショットをカンタンにする方法(iOS10以降)

よく失敗するiPhoneのスクリーンショット

screen1

スリープボタンとホームボタンを押す方法は、
よく知られていますが、

ぼくはよく、ミスって、スリープしてしまいます。

screen2

そこでiPhoneのでのスクリーンショットを、
スリープせずにカンタンに撮る方法をご紹介します。
(※おそらくiOS10以降の機能ですのでご注意)

やりかたの設定方法


「設定」
 ↓
「一般」
 ↓
「アクセシビリティ」
 ↓

「Assistive Touch」

オンにして、
「最上位メニューをカスタマイズ」

screen6

②「+」を押して、「スクリーンショット」を選択

screen7

黒い四角と丸のボタンでてきました

screen3

ボタンを押して、スクリーンショットを押すだけで、
カンタンにスクリーンショットが撮れます。

screen4

四角と丸のボタンを消したり点けたりの設定方法

黒い四角と丸のボタンを点けたりけしたりする方法があります。
こちらも設定しましょう。


「設定」
 ↓
「一般」
 ↓
「アクセシビリティ」
 ↓

「ショートカット」

screen8

②「AssistiveTouch」を選択

screen9

これで、
ホームボタンを3回、ポンポンポンと押すと、
黒四角丸ボタンが、画面から、
点いたり、消えたりします。

これでもう、スクショの際に、
間違ってスリープしてしまうことはなくなりそうです。